福岡大学人文学部
英語学科

カリキュラム

英語学科専門教育科目一覧

下の画像をクリックするとPDFファイルが開かれます。

英語学科専門教育科目一覧

★ 各授業のシラバス(授業概要)を電子シラバスで検索して見ることができます。

英語運用能力の養成

ピーターズ先生授業

英語学科なのですから、何はさておいても英語力の向上が至上命題です。私たち福岡大学英語学科は、学生のみなさんが、きちんとした英語の知識を身につけ、「聴く・話す・読む・書く」という四つの技能を伸ばしていけるようにする、ということを最重要目標としています。そのため、英語力訓練のための授業を特に1~2年次に集中的に配置しています。

学術的思考力・表現力の養成

秋好先生授業

福岡大学英語学科では、学生の皆さんに、単に英語能力を伸ばすだけではなく、英語に関わる学術的専門分野(言語研究・文化研究)の学びを通じて、高度な教養をそなえた人材へとステップアップしてもらいたいと考えています。そのため、英語学科スタッフが専門にしている学術分野の学習を段階的かつ効果的に進めて行けるようにカリキュラムを整えています。

Study In English (SIE) プログラム

SIE

福岡大学英語学科では、平成27年度入学生からSIE (Study In English) プログラムを開始します。これは、英語学科の2年次~4年次の専門教育科目の一部において、英語能力の高い学生のみを選抜した少人数クラス(15~20名を限度)を作り、そこで、原則として英語のみを使用するハイレベルな授業を行うことを目指すものです。

語学力強化プログラム(ドイツ語・フランス語専門科目履修)

本学で実施されている第2外国語のうち、ドイツ語またはフランス語を履修し、優秀な成績を収めた学生は、それぞれドイツ語学科・フランス語学科の専門教育科目の一部(会話・作文など)を、関連科目(卒業単位の一部)として履修することができるようになりました。(平成27年度入学生より実施)

ドイツ国旗 フランス国旗

海外研修

英語圏文化研修

英語を学ぶ上で、実際に英語の話されている地域に行き、そこの人たちと触れ合い、文化の息吹を肌で感じることは、きわめて重要なことです。また、そのような体験が安心してできる制度が欲しいと考える学生もたくさんいます。福岡大学では国際センター主催の海外留学および短期海外研修を数多く用意していますが、英語学科では、学科独自で夏休みの海外研修プログラムを実施して、英語圏での現地体験をしたい学生のみなさんを応援しています。

多彩な学内施設・設備

福岡大学は、文系から理系にまたがる10学部・31学科を擁する大規模総合大学であり、学内には、全学生が共通に利用できる多種多様な施設があります。英語学科では、特に英語力向上にそのメリットを活かすべく、言語教育研究センター総合情報処理センターの施設・教材を利用した授業を多彩な形で展開しています。

言語教育研究センター     綜合情報処理センター

MENU

新着情報

関連サイト