福岡大学人文学部
英語学科

英語学科へようこそ

お知らせ

オープンキャンパス(8月5日)
8月5日(土)に福岡大学オープンキャンパスが開催され、猛暑の中、英語学科のブースにも多くの方々の御来場を賜りました。
   
 
当日は、責任者の先生の指揮のもと、学科の学生たちが来場者の方々の対応に当たり、八面六臂の活躍を見せてくれました。
 
 
今年の英語学科の模擬講義はピーターズ先生と銅堂先生が御担当になり、どちらも数多くの来場者の方々を魅了していたようです。
   
御来場の方々、及び関係の先生方・学生諸君に、この場を借りまして、厚く御礼申し上げます。なお、今年の英語学科オープンキャンパスの詳しい模様については、ブログの以下の記事を御覧下さい。
英語圏文化研修(カルガリー研修)
2016年までの「英語圏文化研修」では、学生の皆さんを英国のバース大学に派遣していましたが、諸般の事情により、2017年からはカナダのカルガリー大学への派遣に切り替わることになりました。この夏休みにその第一期生たちがカナダ生活を満喫して来ているようです。
 
 
滞在の様子については、英語学科ブログの以下の記事を御覧下さい。

英語学科のカリキュラムが変わりました。(2015年度入学生より)

英語学科では、カリキュラムの更なる充実を求めて、平成27年度(2015年度)入学生より、以下の二つの新制度を導入いたしました。

1. Study In English (通称 SIE) プログラム
英語学科の2年次~4年次の専門教育科目の一部において、英語能力の高い学生のみを選抜した少人数クラス(15~20名を限度)を作り、そこで、原則として英語のみを使用するハイレベルな授業を行います。詳細は、こちらを御覧下さい。
SIE図
2. 語学力強化プログラム(ドイツ語・フランス語専門科目履修)
第2外国語でドイツ語またはフランス語を履修し、優秀な成績を収めた学生は、それぞれドイツ語学科・フランス語学科の専門教育科目の一部(会話・作文・現地研修など)を、関連科目として履修することができるようになりました。詳細は、こちらを御覧下さい。

MENU

新着情報

関連サイト