福岡大学英語学科ブログ

在学生の声

毛利史生 2013年 6月18日  カテゴリー: 在学生

皆さんいかがお過ごしでしょうか。毎日、蒸し暑いですね。

本日は、そんな蒸し暑さも忘れさせてくれる爽やかな本学科3年生をご紹介します。奥田ゼミに所属するノウマさんとオチアイさんです。


梅ちゃん先生ことノウマさん(左)と奥田ゼミのシャイニングスター、オチアイさんです。


先日、秋好先生とゼミの先生である奥田が不在だったため、(仕方なく)私の研究室に立ち寄ってくれました。元気そうで何よりでした。1年生の時の「英文法」の授業で二人を見てきましたが、物事に対する前向きな姿勢は素晴らしかったです。

実はノウマさん、1年生の時、大学の準ミスキャンパスクイーンに輝いた、知る人ぞ知る有名人です。私は教室の中ではそういうことを意識することは全くありませんが、教室の外で見る彼女は、やっぱり目立っています。数日前、とあるショッピングモールで彼女に偶然会いました。たまたまテイクアウトするお店で一緒になったのですが、本人と気づくまで少し時間がかかりました。やっぱり、一際輝いていましたよ。

一方、奥田ゼミのシャイニングスター、オチアイサンですが、彼女の笑顔と気さくな振る舞いはゼミ生をいつも和ませているとのことです。昨年は英語学科の海外研修プログラムでイギリスに短期留学しました。また今年の春は、単身でアメリカのUCLAに短期留学し、一段とたくましくなって帰ってきました。まだまだ彼女の旅は続きそうですね。今、海外への旅は終わっていますが、「人生の旅人」としての彼女の旅はまだまだ続きます。楽しみですね。


先ほどより少しフォーカスした写真。

今度、UCLAでの写真を届けてくれるとのこと、お待ちしております。頂き次第、このブログでもご紹介します。お楽しみに。