福岡大学英語学科ブログ

Ling Cafe

毛利史生 2013年 8月26日  カテゴリー: 在学生

こんにちは。週末はすごい雨でしたね。皆さん、大丈夫でしたか。

さて、一月ほど前のことになりますが、前期のゼミが終了したということで、集まることができるメンバーだけで「お疲れ様会」を行いました。場所は、福大病院側のキャンパスにあるスターバックスコーヒーも考えましたが、予想通りお客さんが多かったので、テイクアウトをして研究室でのカフェタイムにしました。まったりとしたひと時でしたよ。

 


私たちのゼミでは、言語学の中でも統語論と意味論のインターフェイスを中心に研究を行っています。前期は、動詞や事象にかかわる意味構造、量化としてのWh表現、さらには焦点構造に関する研究を行いました。後期は、法助動詞に関する文献を熟読していって、英語と日本語の法体系に関して研究していきます。法表現に関する研究は、私自身がなかなか越えられないテーマでもありまして、学生たちとのディスカッションで何か新たな発見も期待しています。


皆さん、お疲れ様!! 中央、唯一の男子学生ソルジャー。仲間内ではみんなに慕われていて、勉強も本当に頑張っています。右はやっぱり気になるマミさん。


キュートな3人です。


いつも笑顔のフナッチャン!後方ではさりげなくすり寄るソルジャー!

毎度、私のゼミのお話ばかりで大変恐縮です。実際、英語学科では、3,4年全体で16のゼミが開講されております。たまたまブログを更新しているのが私ですので、私のゼミのお話が中心になっています。が、他のゼミもかなりおもしろいですよ。後期は、このブログで他のゼミの模様も紹介していきます。