福岡大学人文学部
英語学科

イギリス文化・文学

氏 名 井石 哲也 (いせき てつや)
職 名 教 授
研究室 文系センター 514
専門分野 イギリス文化・文学
研究内容 みなさんはイギリスという国に興味がありますか?「小説」(フィクション)という文学ジャンルが勃興したとされる18世紀という古い時代とそれ以降のイギリスの文化・文学が私の研究対象です。イギリスの文化で日本に最も身近なものはたぶん、19世紀に確立された「郵便制度」でしょう。日本のポスト(昔は円柱型でした)の色が赤いのは、イギリスのポストをそっくりまねたものだからです。他にもすぐれた鉄道網など、日本と類似した文化の特徴があります。イギリスの歴史と文化について学びながら、私たちの日常生活との関連について考えてみましょう。
教育活動  
氏 名 園田 暁子 (そのだ あきこ)
職 名 教 授
研究室 文系センター 522
専門分野 イギリス文学
研究内容 イギリス・ロマン派を中心とする、18世紀~19世紀のイギリス文学を対象とし、著作権の成立・発展を思想史、文学史の中でとらえなおすことを目指して研究しています。
教育活動 人文学部では、イギリス文化・文学概論、イギリス文化・文学演習などを担当しています。大学院も担当していますので、大学院での研究に興味がある方はasonoda[at]fukuoka-u.ac.jp([at]を@に置き換えてください)までお問い合わせください。
氏 名 鶴田 学 (つるた まなぶ)
職 名 教 授
研究室 文系センター 507
専門分野 イギリス文学
研究内容
教育活動
シェイクスピアを中心とした英国演劇
氏 名 福原 俊平 (ふくはら しゅんぺい)
職 名 准教授
研究室 文系センター 501
専門分野 イギリス文学
研究内容 19世紀イギリスにおける、小説と文化の相互関係を研究しています。具体的には、トマスハーディという作家の小説を中心に、「文学と建築」、「文学と身体」などを研究テーマとしています。
教育活動 英語学科の授業では、英作文や文学・文化の授業を通して、語学力向上に加えて、自分の考えをしっかりと論理的に表現できるようになることを重視した教育を行っています。
氏 名 渡部 智也 (わたなべ ともや)
職 名 准教授
研究室 文系センター 517
専門分野 イギリス文学・文化
研究内容 19世紀イギリスの小説家、チャールズ・ディケンズの小説を中心に研究しています。現在は、作品に描かれる「眠り」の描写の役割とその意味の解明を研究テーマとしています。
教育活動 一般的な英語の授業では、一語一句疎かにせず、「正確に」英文を読み解くこと、聴き取ること、そして書くことを重視した教育を行っています。
氏 名 岩崎 雅之 (いわさき まさゆき)
職 名 講 師
研究室 文系センター 618
専門分野 イギリス文化・文学
研究内容 20世紀のイギリス小説(E. M. フォースター、ヴァージニア・ウルフ、カズオ・イシグロなど)について研究しています。また、小説を題材にした映画も研究対象としています。 
教育活動 英語学科の授業では、英米文学入門や英語読解の授業などを担当しています。 
氏 名 ジェシカ・シーモア (Jessica Seymour)
職 名 講 師
研究室 文系センター 602
専門分野 イギリス文化・文学
研究内容 children’s and young adult literature, Tolkien studies, popular culture, and literary adaptation
教育活動  
氏 名 棚町 温 (たなまち あつし)
職 名 講 師
研究室 文系センター 603
専門分野 イギリス文化・文学
研究内容 イギリスの初期近代演劇(ウィリアム・シェイクスピアなど)と現代演劇(キャリル・チャーチルなど)
教育活動 英語学科の授業では、イギリス文化・文学演習や英語読解などを担当しています。
氏 名 舩田 佐央子 (ふなだ さおこ)
職 名 講 師
研究室 文系センター 520
専門分野 イギリス文化・文学
研究内容 19世紀イギリスの小説家ディケンズの文体について研究しています。主にメタファー(隠喩)やシミリー(直喩)など、作品の中に見られる比喩表現に着目し、認知言語学的観点からその仕組みを解明することをテーマにしています。 
教育活動 英語ライティング、英会話III、イギリス文化・文学演習などを担当しています。英会話IIIでは英語コミュニケーション能力の育成を目指すべく、スカイプを用いて様々な外国人と交流を図る授業を実践しています。 

MENU

新着情報

関連サイト